サイコメトリー リーディング

BY IN チャネリング サイコメトリー リーディング はコメントを受け付けていません。

icon_027.gif この記事は 2010年12月に書かれたものです。現在のエネルギーとは異なることがございますので、ご了承ください icon_027.gif  

先日のマジカル・チャネラー・セミナー(マリディアナ万美子さんのレポートはこちら
)の1日目のレポートに書き忘れてしまいましたが、とても面白い練習をしたんです。

それが、

サイコメトリー リーディング

そもそも、サイコメトリーとはなにか?

ウィキペディア
によると・・・

実際には、サイコメトリーという能力の範囲の厳密な定義はないが、最も主な特徴は、物体に残る人の残留思念を読み取ることである。

だそうです。

つまりは、ものに残ったエネルギーを読み取るということですね。

瞬間、「サイコメトラーEIJI」というマンガ(私はマンガ原作のドラマしか見たことがないのですが)を思い出したのは、私だけでしょうか(笑)

さて、本題にもどります

これまたペアワークの相手を見つけるところからはじめ、相手の身に着けているものを使ってリーディングを行います。

ペアワークは、相手を変えて2回行いましたが、私の見たものはこんな感じでした。
お相手のことなので、ざっくりとだけ書かせていただきますね。

一人目のペアさんには、いつもつけてらっしゃるという指輪をお借りしました。
いきなり大海原にジャンプするイルカ

二人目のペアさんには、これまたいつもつけてらっしゃるという時計をお借りしました。
これまたいきなり湖のビジョン。ヨーロッパの雪の積もったとがった山。
この時計からは持ち主さんのことが大好きで大好きで仕方ないという優しいエネルギーを感じました。

それぞれ、私にはまったく脈絡のないビジョンでしたが、お二人とも心当たりがあり、そのことに私もびっくりでした。

私は、ブレスレッドと結婚指輪で見ていただいたのですが、やはり、どれも「あ!!」って思うような納得のリーディング結果をいただき、またまたびっくり

本当に、「チャネリングなんて、私にできるの??」と不安だった初日に、このサイコメトリー リーディングとクリスタル リーディングを練習することで、「お!できてるかも!?」と、メッセージのくる感覚や自信を持つことができたのが、とても大きな一歩だったと思います。

なによりも、まず、サイコメトリー リーディングはとても楽しかったです。
ものには心がない、なんていう言葉を良く耳にしますが、ちゃんとエネルギーを持っているということがわかりました。

チャネリングの練習は日々続けますが、これも身近なものでできてしまうので、頻繁に練習したいな~と思います。

この投稿はコメントを受け付けていません。