変化のとき

BY IN スピリチュアル 変化のとき はコメントを受け付けていません。

icon_027.gif この記事は 2012年6月に書かれたものです。現在のエネルギーとは異なることがございますので、ご了承ください icon_027.gif  

こんにちは。
月と太陽のセラピスト るちあです。

最近、自分の身の回りで、いろいろなことが起こり、なんとなく「なにかが変わるときなのかも」とは思っていました。
さらには、なにをしていても自分の中でもやもやするものがあり、それがなんなのかわからない日々も続いていました。

もやもやしていても仕方ないので、オラクルカードではっきりさせよう!

そんなわけで、自分を見つめなおすときに使おうと思います、と言っていた、シェイプシフターオラクルカードを引いてみました。

もやもやしているので、「今の私にメッセージをください」というシンプルな問いかけだけ。
1枚引いて、それが読めたら次を引く、という形で3枚引きました。

まずは1枚目を引きます。

・鯉の池に住む人魚
居心地のいい環境に慣れすぎて息苦しくなってきたようです。そろそろ新しい環境に挑戦しませんか。

次のカード
・キツネ
智恵を持った存在があなたを助けてくれるでしょう。

三枚目
・ケツァルコアトルと時の女性神官
今がその時です。最高の目的に向かって意識を変えてみませんか。

と、大雑把に書くとこんな感じでした。

つながってるなぁと思いますし、本当にちょうどこのマンネリ化した環境を何とかしなくてはなぁと思っていたときでもあったので、感じていたことは間違いではなかったんだなと背中を押されつつあります。

時間の概念が変わってきているのも、「今なんだよ!」ということへの布石だったのかもしれません。

ところで、私はキツネのカードを見たときに、高尾山を思い出しました。
高尾山は、私がよちよち歩きの頃から毎月お参りに通っていた、いわゆる私にとっての癒しの地です。

結婚してからは足が遠のいていますが、キツネのカードを見たときに真っ先に、「久々に行きたいなぁ」と思ったものです。

キツネのカードは、助言を与えてくれる人であったり場所であったりするということなので、近々行ってみるのもいいかなぁとおもいます。

なんだか頼りになるカードです♪

シェイプシフター オラクルカード

この投稿はコメントを受け付けていません。