ワクワク惑星ツアーに行ってきました☆

BY IN お出かけ ワクワク惑星ツアーに行ってきました☆ はコメントを受け付けていません。

icon_027.gif この記事は 2012年11月に書かれたものです。現在のエネルギーとは異なることがございますので、ご了承ください icon_027.gif  

こんにちは。

月と太陽のセラピスト るちあです♪

エンジェルローズAyakoちゃんと、宇宙人まゆさんが主催する「ワクワク惑星ツアー」に参加してまいりました!!

ワクワク星のエージェント2名を含む12名の参加ということで、始める前からなにやらすごいことになりそうな予感♪
ずーっとfacebookでは見たことがあるけど、お会いしたことがなかった皆様と、実際にお会いできて、とても嬉しかったです。

ツアーは、不要なものを置いていく為の手荷物チェックから始まります。

私は??というと、予想通り「お金の心配」が不要なものでした(笑)
結構手放したんだけどな~・・・まだ残ってるのか~。ま、仕方ないよね。くせみたいなものだし。
それよりも、「主人」じゃなくてよかったよ、みたいな♪

さて、不要なものを地球に残して、いよいよ旅立つ準備です!
アンテナが立ちますよ~♪といわれると、クラウンチャクラのところに、ぴょこん♪と、アンテナが立ちました。
全身にアンテナが立っていきます・・・といわれると、最初はとげとげとしていたアンテナが、毛のように変わっていき・・・え?毛のように??ふさふさと・・・?

ま~た自分の身体が龍になっちゃいましたよ、っと。

もう、慣れてきたな。このパターン。

でも、今回は色が違います。
うすーいピンクのような、紫のような、透明度の高い龍です。

そして、その姿でワープします!

ワクワク星のターミナル(私が見たもの)は、普通の空港のようなターミナルでした。
ヴェネツィアのカーニバルのようなドレスを着たグループや、素っ裸のグループなどが、カフェやお土産やさんのあるターミナル内を散策しています。
私は、ツアーのお迎え(といっても私たちではないのですが)に来ていたツアーガイドさんと少し話をして、ターミナルを散策。
コーヒーでも飲もうかな~というところで集合時間が来たので戻りました。

ワークショップの参加者さんのシェアを聞いていると、みなさん本当にさまざまで楽しい♡

そして、一人一人光次元語を披露していきます。
私の話す光次元語は、話しかける相手によってなまりが変わるのですが、なぜかその日は横浜駅から会場に向かうまでの道で歌が歌いたくなり、ノリノリで歌いながら会場まで行ったんです。

それがとっても楽しかったので、まゆさんに聞かせるのはもったいない!と思ったのですが、エージェントには逆らえないので、披露することに。
驚いたことに、同じように歌う方もいらっしゃって、一緒に、とっても楽しく歌わせていただきました♪

その後、ターミナルから自分の行きたい、行くべき、惑星にワープします。

私は、「ピンクの惑星以外の星に行きたい~!」とぐるぐるの渦を、ウォータースライダーのようにキャーキャー言いながら滑っていくと、ベチャっと、草の上に落ちました(笑)
ものすごいリアルな感覚で。

すると、ユニコーンがきて、「しょうがないなぁ~」と言って、私を咥えてぽいっと背中に乗せてくれました。

・・・ピンクの惑星だ!!
うわーん、違う星って言ったのに~~~!!

いや、まてよ。
ユニコーンはいつものユニコーンだけど、違う星かも!!

と、一歩引いて確認してみると・・・

惑星を覆うオーラがピンク。

やっぱりピンクの惑星だ・・・

もう、いいよ!じゃぁ龍のみんなにも会いに行くよ!!
と、神殿に向かうことに。
すると、ユニコーンがだんだんと白い龍に変わっていきます。

神殿に着くと、お兄さんが待っていました。
そこで、「もう龍のことばっかりで、他のこともしたいんだけどー!」というと、「まずはワンドを作って、マジカル・ドラゴン・ヒーリングを完成させるのが先。」と。

・・・

やっぱりワンドなのね。
はいはい。

と、すごすご引き返したのであります!!

なので、ワンド!
1も2もなくワンド!!

りょーかいっ!

その後、キャプテンの誘導で地球に戻ってきたのでした。

ふはー!楽しかったー!!

最後に、輪になって全員にメッセージを送り、送られるという素敵なワークが。

そこで、アンドロメダの司令官Mさまから、「東照宮」と言われ(笑)、あー、きちゃったなー。と、心当たりのある私は、東照宮に行くことを決意したのでありました!!

片道3時間。交通費往復4,000円程度!
日帰りできちゃうという、困った場所にあります!!(笑)

そんなこんなの3時間はあっという間に過ぎていきました。

帰りは、Kayo*さんと一緒に帰ってきたのですが、新宿駅のホームで、私とは逆方向に行くKayo*さんを、しれーっとだまくらかして反対側の出口に向かわせてしまったことに気付いた私は、追いかけたのですが、追いつけず。

Kayo*さんたら、さすがに○○○(人名)の龍に乗ってるだけあって、移動が早いな~、あとでごめんなさいっていおう~と歩いていると、正面からKayo*さんが!!!

反対でした!ごめんなさい!!!と、思いがけず、その日のうちに謝罪できました。
あー、よかった。よかった。

Kayo*さん遠回りさせてごめんなさい。(再度謝罪)

その後、私は東急ハンズに寄り道をして、帰宅したのでした。

あ~。楽しかった!

まゆさん、Ayakoちゃん、どうもありがとうございました!
ワークショップでご一緒した皆さんも、ありがとうございました!!

この投稿はコメントを受け付けていません。