箸が転んでもおかしい年頃

BY IN スピリチュアル 箸が転んでもおかしい年頃 はコメントを受け付けていません。

icon_027.gif この記事は 2013年1月に書かれたものです。現在のエネルギーとは異なることがございますので、ご了承ください icon_027.gif  

こんばんは。

マジカルドラゴンセラピスト るちあです♪

最近、ちょっとしたことが楽しいです。

「箸が転んでもおかしい年頃」という言葉がありますよね。

そんな感じって言うのでしょうか?

・朝布団からはみ出さず(押し出されずw)に目が覚めたとき(笑)
・朝のミルクティーのバランスが絶妙だったとき
・雨戸を開けたときに差し込む光が暖かかったとき
・トイレの窓を開けたら、猫がガン見していたとき
・テレビをつけたら面白そうな映画をやっていたとき
・主人が作った歌がツボにはまったとき

顔がゆるみます♡

今までも起きていたことなのに、最近急に意識に入り込んでくるようになったのか、あぁ、世界ってこんなにどーでもよさそうで、でも実は嬉しいことがたくさんあるんだな、と思うようになったのです。

結婚してから毎日、我が家では朝のカプチーノ・お昼ご飯後などのエスプレッソは主人が淹れてくれてました。
それはとてもおいしくて、感謝もしていたのですが、去年の11月くらいから、我が家ではコーヒーを飲むのをやめました。
理由は、愛用していたエスプレッソ用のブレンドが手に入らなくなってしまった(販売終了)からなのですが、それをきっかけに紅茶を飲むようになりました。

今度は私が淹れる番です。
朝はミルクで煮出したロイヤルミルクティー。他はミルクティーやストレート。
茶葉も普通の50パックの安いものから頂き物の高級品までさまざま。
気分で選んでます。
ミルクと紅茶の割合も、いろいろ変えていたのですが、まだまだ決めかねています(笑)

どれもおいしいけど、やっぱり「あ。これいい!」という配合に出会うと、幸せ度がアップします。

私が毎朝紅茶を淹れるようになって、主人が今までどんな気持ちで用意してくれていたのかもわかったんですよね。

めんどくさい じゃなくて、 楽しい1日のはじまり。

そんな感じだったんですね。

そう思ったら、ますます紅茶を淹れるのが楽しくなって、紅茶の香り=幸せの香りになっています。

個人的に一番好きなのは、マリアージュフレールのマルコポーロ♡
考えただけで幸せ~♪

先日、頂き物のWEDDINGをミルクティーにして飲んだのですが、これもよかったな。

また紅茶な日々が始まりそうです☆

なんかいろいろと書きましたが、最近はさまざまなことが面白く、楽しく、なんだか新鮮な毎日を過ごしています♪

朝は紅茶の香りで始まり、夜は二人で歌を歌いながら眠る。
いい年した夫婦が寝る前に二人で歌を歌ってるのもアレですが(笑)、楽しいです。

あれだけギャーギャー(主人がねw)言って、ワンワン泣いて(私がねw)いたのが遠い昔のことのように、最近は笑っている時間がすごく増えたように思います。

みなさんはどんな毎日をお過ごしですか?

この投稿はコメントを受け付けていません。