[後編] 龍と、水と、私自身に還る旅

BY IN [後編] 龍と、水と、私自身に還る旅 はコメントを受け付けていません。

icon_027.gif この記事は 2014年11月に書かれたものです。現在のエネルギーとは異なることがございますので、ご了承ください icon_027.gif  

さて、るちあです♪

最終章、いってみよー!

 

こうして、熊本空港に到着して、Yさんicon_039.gifとも会えたわけですが・・・

いやー、いいねえ、熊本。

空気はもちろん、エネルギーが非常にすがすがしい♪

カイも大喜びで龍たちとぐわんぐわん飛び回ってるし・・・

東京だと、たいていは空でしか龍を見かけないけれど、ここでは空以外のいたるところに龍がいて、自然っていうのは、やっぱり大切なんだな・・・って、改めて思いました。

さて、軽く朝ご飯を食べて、阿蘇山へ、GO!

いやぁ、お恥ずかしい話。

前日まで知らなかったんですけどね?

「阿蘇山」っていう名前の山は、ないんですね(笑)

連なる山を総称して「阿蘇山」って言うなんて・・・知りませんでした!!えへicon_188.gif

 

Yさんicon_039.gifイチオシのカワイイ米塚を見ながら、どんどん山道を昇っていくと、目的地、中岳の火口付近に到着ー。

そこで、キラキラと虹色に輝く太陽を見ながら、まずはお参りです。

す・る・と!

「Yさんicon_039.gif!生まれそうです(笑)」

ムーンストーンを抱いているハートチャクラが痛みだし、ポワンと、そりゃもう、あっけなく、ポワンとドラゴンが飛び出しました。

なんだか身体が湿っていて、ホントに産まれたてな感じで(笑)

ま、そこでもいろいろあったんですけど、とにかく、無事出産(笑)

ミルとかなんとか・・・っていうおぼろげな名前を残して、一頭のドラゴンが誕生いたしました。

 

空っぽになったムーンストーンは、別のところに返すので、私たちはそのまま中岳を後にします。

 

その途中で、次のミッションについて聞いてみると、

「つまりを取ることが大事」

というメッセージが。

というわけで、Yさんicon_039.gifと、そのつまりを取りに次の場所へと向かいます。

 

そこでは、またミラクルが起こるわけですよ。

私、普段、サードアイでものを見るときは、サードアイチャクラの後ろにある松果体に映像を映して見るんですけど・・・

その場所は、あまりにもエネルギーが強かったのか、それとも必要だったからなのか、ほぼ肉眼で見ているのと同じ状態で、あるものを見てしまいました。

さすがに初めての経験だったので、目をごしごししたり、閉じたりしてみましたが、開くと見える(笑)

別の方向に目を向けると、消える。

戻すと、見える。

そのあまりにもわかりやすい映像をもとに、目的を達成した私たちは、次の目的地へと移動します。

 

ふー・・・ま、ここで、旅の目的の大半は終了したわけですけどね。

続き、必要?

そう?

じゃあ、書きますわ。

 

次の場所では、牛に時間調整をさせられ(笑)、久々に宇宙船の指令室の中に入りました。

しかも、そこには懐かしい玉座もあって(って、私の玉座じゃないですよ 笑)、それを守る護衛の龍とも会えて、嬉しかった~♡

ここまで読んでいただいたら、わかりますよね?

龍は、宇宙から来ています(笑)

って、私たち地球人も、もともとは宇宙から来てるわけですが。

 

そこでたっぷりとエネルギーチャージをした私たちは、宿泊地、高千穂へと向かったのでした。

 

それから、ホテルでYさんicon_039.gifが私に本を読んでくれました。

その名も、「ミラクルの大冒険」。あ、そう。ベビドラの名前は、ミラクルでした(笑)

その本が、超面白くて、私のアヴァロンの過去世に関するブロックも取り除いてもらいました。ありがとー。

そこもかなり面白い話満載なんだけど、中略、っと。

 

で、翌日は、雨の降る中、高千穂峡へ行くわけです。

私、基本、雨に濡れるのが大嫌い。

なので、カイにも散々雨は止めて、ってお願いしてたのに・・・

どういうわけか、今回に限っては、止まず。

でも、その理由は、高千穂峡に行ってから、判明します。

ま、高千穂峡に行くまでにも、時間調整されたりしてるんですけどね?

20141124_03

人が少なくて、エネルギーが落ち着いてます。紅葉まではもう少し、かな。

 

で、雨が降る必要があった理由が、こちら。

20141124_02

普段は姿を見せないという滝にお目にかかれて光栄でした!

 

それから、天岩戸神社へ。

前日からそうなんですが、なぜかミラクルは祭壇が大好きで・・・

祈祷の人がいる・いないにかかわらず、祭壇にあがります(笑)

そんなミラクルを祭壇に残し、お参り。

そこで、私もアマテラスの分御霊であることが判明。

Yさんicon_039.gifに、「はあ?今更!?今まで認めたくなかっただけでしょ?」と呆れられつつ、天安河原へ。

20141124_04

オリジナルの大きさだと、うちのオットでもわかるほど、森の聖霊と龍がたんまり映り込んでますが、小さくしたからわかんないよねー?(笑)

ここでは、お参り即説教されて(笑)、反省。

ミラクルがやってきて、Yさんicon_039.gifと一仕事したのを見届けて(その間、私は疲れ切って癒されにやって来た龍と話してましたw)、こちらを後にします。

 

それから、また大事な場所へ。

昨日、ミラクルから、世界中にある8つのポイントへと趣きお仕事をするんだよ、と言われたわけですが、まず手始めの1つ目が、この近くにありました。

そこでは、大地から沸き立つガイアのエネルギーをたんまり受けて、ガイアと宇宙の中心をつなぎます。

そこに着いた時からピヨピヨと尋常じゃないくらい騒々しかった鳥たちも、ガイアと宇宙の中心が繋がるころにはおとなしくなり、最終的には一羽もいなくなるという・・・

そのころミラクルは何をしてたかというと、その光の柱の中で、ホルマリン漬けのようにうっとりと光を浴びておりました。

この子、一体、なんなの?(笑)

 

そんなこんなで一仕事を終え、次なる目的地へ。

それは、幣立神宮でした。

そこでお参りをし、「2年の間に残り7つ!」とプレッシャーをかけられ(笑)、そのままぬかるんだ道を進みながら、東御手洗社へ。

ひとつ前の目的地もそうでしたが、こちらも鳥居がきれいに新調されていました。

20141124_05

左端にあるのが、御神水の湧き出ているところですね♪

こちらで、里帰り中のパワーストーンブレスレットたちと、自分の持っているクリスタルを浄化させていただきました。

みるみるうちにピカピカになるのを見ていると、楽しくって仕方がない(笑)

 

それから、近くの池にお参りをして、こちらも後にしたのでした。

 

その日は連休の翌日だったこともあるのか、軒並みお店が閉まっていて、ランチを食べる場所が見つからず、少し早目に空港入りしてご飯を食べようということに。

その途中で通った山道で、急に波動が変わり、宇宙船の中に迷い込んだようになった私たちは、そこでもしっかりパワーチャージをして、3次元へと戻ってまいりました!

 

空港でご飯を食べ、2日間一緒に旅をしてくださったYさんicon_039.gifとも、お別れicon_199.gif

本当に、2日間、どうもありがとうございました!

貴重な運転姿を見ることができて、テンションあがりました(笑)

 

ミラクルの大冒険はまだまだ続きますが、そちらにもおつきあいいただけるということなので、場所が判明し次第、逐一報告していきますね☆

今日、しつこく「アイルランド」ってきましたけどー(笑)

 

というわけで・・・え?ムーンストーン、どした?って?

それは、然る場所にお返ししました。

どこに、とは書いてませんけど、ちゃーんとお返しして、役目も果たしてきたので、ご安心ください♪

 

そんな、あっという間の2日間でしたけど、生まれてから7歳ぐらいに成長していたミラクルは、羽田が近くなるにつれてどんどん幼児返りをしていき、一時は3歳くらいにもどりました。

帰りのリムジンバスでも、ぎゅっと私にしがみついているばかり。

どうやら、九州の強力なエネルギーで育ったものの、東京の重いエネルギーで、成長が止まったばかりか、逆戻りした様子。
翌日には少し安定したのか、5歳くらいに戻りましたが、約1週間が経過した今、ほぼ7歳くらいかなーという感じです。

東京は重い、と書きましたが、それは別に悪いと言っているわけではありません。

やっぱり、自然がたくさんあるところのほうが、エネルギーが軽く、のびのびしてるんだな、と、そう思っただけのことです。

東京に住む人は、そこのエネルギーに順応して生活しているというだけのこと。当たり前のことをしてるだけです。

だけど、たまにはエネルギーの軽い場所を見つけて、そこで本来の自分と向き合うというのは、とっても大事なことなんじゃないかな、と。

今回の旅を通じて、改めてそう思いました。

 

私にとってのこの旅は、「きっかけ」の旅でした。

龍に会い、水に触れ、抑え込んでいたり、気付かないふりをしていた自分に出会い、解放した、まさに自分に還る旅。

 

そんな旅を運んで来てくれたすべての存在と、おつきあいいただいたYさんicon_039.gif、そして、なんの抵抗もなく私を送り出してくれた主人にたくさんの愛と感謝をこめてicon_222.gif

 

本当に、どうもありがとうございましたicon_013.gif

 

余談ですが・・・

また、たまには私とミラクルのお話も書けたらいいな、と思います(笑)

ちなみに、カイはミラクルの世話係、だそうです。

 

 

この投稿はコメントを受け付けていません。