アヴァロンドラゴンツアー vol.5

BY IN アヴァロンドラゴンツアー vol.5 はコメントを受け付けていません。 ,

icon_027.gif この記事は 2015年6月に書かれたものです。現在のエネルギーとは異なることがございますので、ご了承ください icon_027.gif  

おっはよー!

るちあですよ♪
先ほどルーシーキャベンディッシュさんの個人セッションを申し込んで、若干テンションアップ中♡
いつもテンション高いのに、さらにテンション高いから、近寄るとキケンかもよ♪

 

さて、いつものようにまずはお知らせから。

久しぶりに「カードリーディング・チャネリング練習会」を開催しまーす。
2015/07/03(金) 13:00~16:00です。
チャネリングやカードの練習相手がほしい!という方は、ぜひぜひご参加くださいね♪

 

というわけで、今日も元気にいってみよ~。
※最初から読みたい方は、こちらへ☆

 

翌日目覚めると、雨。
しかも、結構な、雨。

それでも朝食の時間にはだいぶ雨も弱くなり、併設のパブ(B&Bが併設なのか?)にてフルボリュームの朝食をいただく。

満腹な状態で部屋に戻るころには雨も上がり、ゆっくりとマーリンの洞窟へと向かうことに。

001

わーー!潮が引くとこんなになるんだー!と感動しつつ、下へと降りていきます。

余談ですけど、私、昆布と潮のまじりあう香りが大好きなんです。懐かしいというか、ほっとするというか。

・・・東京育ちですけどね。

 

007

入り江の外はアトランティックオーシャン。大西洋です。

ティンタジェル入りした日からトリトンにストーキングされているので、とりあえず載せておきます。

 

そして・・・ここが、マーリンの洞窟の入り口。

010

 

中に入りまーす♪

036

きまぐれで自分の写真なんて載せてみる。ちっちゃくて見えないだろうし(笑)ふふふ。

そうそう。

普段から頭にティアラを載せているわけではありません♡

・・・よく聞かれるので(笑)

 

洞窟内は、とにかく不思議な雰囲気で、干潮ぴったりまではまだ時間があったせいか、人もまばら。

それなら・・・と、さっそくヒーリングエネルギーを送ることにしました。

 

ペラペラと光次元語を話しながらふと顔を上げると・・・目の前に大きなマーリンが。

おおお!びっくりさせないでよ!!(苦笑)と思いながら、マーリンを見つめて光次元語を話し続けていると、たくさんのメッセージをくれました。手に持った樫の木の杖が印象的でしたが、「智慧というのは誰かから授かるものではなく、自分の内側から思い出すものだ」という言葉とともに杖を一振りし、その智慧を思い出すようなエネルギーも一緒に混ぜてくれていましたよ。

ヒーリングをお受け取りいただいたみなさま、いかがでしょうか?
きっと必要なタイミングで必要な智慧を思い出すことでしょう。

 

ヒーリングを終えた私たちは、次に別の洞窟に向かいました。

ここをある場所とつなぐというミッションがあり、それを行います。

それから、また私のプライベートミッション(笑)

うふふ♡今日も素敵だわ~♡とデレデレしながら、スカイ島で半分解放した私のアヴァロンでの旦那さまを完全に解放します。

そこで改めて娘(icon_039.gif)にお仕事を引き継ぎ、引退した私と旦那さまはハネムーンならぬフルムーンへicon_021.gif

(ま、その後「引退なんてまだ早い!」と怒られるのですがw)

 

そして、その後再びマーリンの洞窟に戻り、マーリンに許可を得て、いくつかお土産をいただきました。

こちらのお土産は、帰国後セッションや講座などでご縁のあった方にお渡ししています。(数に限りあり)

 

せっかくなので。

012

洞窟の中は、そんなに広くはない。

 

041

こことかもう、完全にアヴァロン。

 

その後は、町に戻り、クリームティではち切れそうなおなかを抱えてお昼寝をしたり、お店を覗いたりして夜は更けていったのでした。

小さい町だから、すぐ見切れちゃうけれど、とてもかわいい素敵な町でしたよ♪

 

近くに国鉄の駅がないので、バス乗継必須ですが。

 

 

というわけで、続く。

 

 

 

 

icon_013.gif お知らせ icon_013.gif

ブログには書けない部分を含めた、アヴァロンツアーの報告会を開催します。
今回は、Yeria☆Leiさんの「アンドロメダの煌めき☆マリアワーク」シリーズへのコラボという形で参加させていただきますよー。
詳細は、こちらをご覧くださいね♪

 

 

 

この投稿はコメントを受け付けていません。