アヴァロンドラゴンツアー vol.8

BY IN アヴァロンドラゴンツアー vol.8 はコメントを受け付けていません。 ,

icon_027.gif この記事は 2015年6月に書かれたものです。現在のエネルギーとは異なることがございますので、ご了承ください icon_027.gif  

関東も梅雨入りしましたね。

るちあです♪こんにちは!

 

さーて、いよいよ旅のラスト!海外旅行保険、入っといてよかったーーーー!の、アヴァロンの嵐!

いってみよー☆

※最初から読みたい方は、こちらへ☆

 

チャリスウェルを後にして、すぐ近くにあるトールの丘に向かいます。

「結構風吹いてるね。」

「そうだね。でも、おかげで土も乾いてるんじゃない?」

そんな会話をしながら、丘の入り口に到着しました。

041

夏のような空を見上げながら、丘をぐるぐると上がっていきます。

 

そう。

今回は、エッグストーンを探すため、舗装された道ではなく、ぐるぐると回りながら丘を上がっていったのです。

すると、徐々に風が強くなっていきます。

ぶわーとかじゃなくて、びゅぉーーーーーーicon_209.gif

その、あまりの風の強さに、思わずウケる(笑)

 

そんな風は、さらにどんどん強さを増していき・・・

「一度塔まで上がりましょうか・・・」

エッグストーンの捜索は中断し、舗装された道で塔まであがることに・・・したんだけど・・・

 

やっばい!

 

ちょっとやそっとの風では飛ばされない自信のある私が!飛ばされそうになる恐怖を感じるほどの風(笑)

 

「イヤ、この風やりすぎだから!!!!」

 

と、龍たちに文句を言うものの、風はやまず。

台風とかのレベルじゃ、ない(笑)

しかも、丘。

周りには何も遮るものがないので、命の危険を感じます。

 

それでもなんとか頂上の塔にたどり着くと、一目散に塔の中に避難!

まったくもって収まる気配のない中、舗装された道をママと手をつないで上がってくる子供二人を見て、飛ばされちゃったらどうするの!?とハラハラどきどき。

 

・・・人の心配してる場合じゃないんですけどね(笑)

降りれないでしょ、この風じゃ。

そんな心配をしつつ、塔を出て横から降りようとするものの、

 

やっばい!!!死ぬ!(笑)

 

突風にあおられて身体ごと持ってかれそうになり、慌てて地面にしがみつきます(って、しゃがむってことねw)

 

こ、こわい。

風、こわい。

 

あー、保険入っててよかったなあ。飛ばされたら、確実に落ちるでしょ?オット、引き取りに来てくれるかなぁ・・・

なんてことを考えながら、

ま、救助人費用も結構出るし、大丈夫でしょ。

保険証書のコピーも置いてきたしな。

 

なんて、一通りのことを考えた後で、

 

ぷっ。死ぬわけないじゃん(笑)

まだ仕事残ってるし(笑)

 

と、妙な冷静さを取り戻し、塔の横で日向ぼっこをしながら風がやむのを待っている風のカップルたちと同じように私たちも待つことに。

 

044

 

ここから見渡す景色は平和。

でも、立ち上がると嵐!(晴れてますけどw)

 

少しの間、何組かで風が弱くなるのを待っていたのですが、その中の一組が横の道から降りていく様子・・・

 

き、消えた!!!

 

いや、落ちたわけではありませんが(笑)、強風の中、急な道を降りて行ったのを見て、ビビるw

 

とーばさーれるー。

 

どうしようかとは思ったものの、一向にやむ気配のない風の中、私たちは裏側の様子を見に行くことに。

そこで、ふと、さっきの子供たちのことが脳裏をよぎります。

 

そういえば、あの子たち、見当たらないけどどうしたんだろう?

表から帰った様子はなかったけどなあ・・・

 

すると・・・

 

 

えっっ!?icon_189.gif

 

 

手すらつながず、楽しそうに一人ずつ急な斜面を下りているじゃないですか!!

しかも、犬まで!!!

 

 

えっっっ!?(再び)

 

頂上は相変わらずの嵐!

横だって、突風がハンパない!

 

 

な、の、に。

 

 

「まじかー。こっちは無風だね(笑)」

 

恐る恐る急な斜面を下りはじめた私たちは、表とは正反対にほぼ無風な状態を経験するのです。

なるほど。これなら子供でも一人で下りられるはずだ。

犬だって飛ばされることなく下りられるはずだ。

 

047

 

裏側は、ピクニックしてるくらい平和(笑)

 

 

 

「下りれたー♡」

 

風がない=若干草が湿っていて、つるりと滑る場所はありましたが、飛ばされる恐怖に比べたら、なんてことありません。

 

 

「フッ。生きて帰れそうですよ。」

 

心の中でオットにテレパシーを送り、途中からエッグストーンの探索を再開します。

 

さっきと同じようにぐるぐると回りながら歩いていると・・・

 

 

あったー!!

 

テンションあっがる~♪

 

049

 

ころんとしたエッグストーン発見!!

あ、場所の詳細は書きません(笑)

見つけることも、ご縁のひとつのようですので。

ま、私は詳細に記憶してるので、もう一度行ったら確実にたどり着く自信はありますが。

 

Yeriaさんとエッグストーンにそっと触れる・・・

 

「「あったか~い♡」」

 

その、なんともいえぬ優しくて安心するエネルギーに癒された私たちは、それぞれのパートナー(ふふふ☆)をエッグストーンの上に載せ、そこにエネルギーチャージ!

しっかりとエネルギーを転写して、トールの丘を後にしたのでした。

 

 

 

誰?アヴァロンの嵐!とか命名したの!

こんなに嵐じゃなくていいのに!

 

・・・その名前つけたの、Yeriaさんでしょ(笑)

 

さっきまで死にそうになっていたことなんてすっかり忘れ、エッグストーンを発見してテンションアゲアゲの私たちは、疲れた身体を休めるために、町でいくつかお店を覗きつつ、宿へと戻ったのでした。

 

 

あーーー、楽しかったあ!

 

 

さーて、次回いよいよ最終回!

ほとんどバスと飛行機の中だから書くことない・・・はずが、重大な事実が判明!

 

最後までお見逃し、なく☆

 

・・・続く。

 

 

 

icon_013.gifお知らせ icon_013.gif

icon_091.gif ブログには書けない部分を含めた、アヴァロンツアーの報告会を開催します。
今回は、Yeria☆Leiさんの「アンドロメダの煌めき☆マリアワーク」シリーズへのコラボという形で参加させていただきますよー。
お申込みの締め切りは、6月11日予定☆ 残席2名です。
詳細は、こちらをご覧くださいね♪

icon_092.gif 久しぶりに「カードリーディング・チャネリング練習会」を開催しまーす。
2015/07/03(金) 13:00~16:00です。
チャネリングやカードの練習相手がほしい!という方は、ぜひぜひご参加くださいね♪

 

 

この投稿はコメントを受け付けていません。