声が好き♡

BY IN スピリチュアル 声が好き♡ はコメントを受け付けていません。

icon_027.gif この記事は 2015年10月に書かれたものです。現在のエネルギーとは異なることがございますので、ご了承ください icon_027.gif  

こんにちはー。

わわわ!最後のブログから、もう10日も経っている!!

おっかしいなあ?結構こまめに書いてたはずなんだけどなー。いったいどこで書いてたのかなー?んんん?icon_192.gif

・・・の、るちあです♪

 

さて、グレゴリオ暦の2015年10月は、私にとってはとても特別な1か月。

自分のグレゴリオ暦バースデーに始まり、日本での結婚記念日、イタリアでの結婚記念日、そして、今年はなんと!自分のKINバースデーもありまーす♡

そんなこんなで、私の手帳はぎゅぎゅぎゅっとデコデコシールですごいことになってます(笑)

そして、今週は、ついに!ずっと楽しみにしていた虹の天使さんのお洋服を買いにいきまーす♡

あ、勝手にリンク貼ってしまいましたが大丈夫ですかね?大丈夫ですよね?

かわいいのばっかりで、どれにしようか迷っちゃう♪

Yeriaさんと岩手に行ったときに、Yeriaさんが持ってるのを試着させていただいたんですけど、とーっても気持ちがいいお洋服です☆

ああ、そう。Yeriaさんと言えば・・・先日のThe Wisdom of New Avalonの第二回目の講座についてブログを書いてくださっていたので、ぜひ!こちらから!!

え?書くのが面倒な訳では、ない!(ホント?)

 

 

あー。前置きすっごい長いけど。また右瞼がぴくぴくしてるけど(関係ない)。明日は新月だけど(ますます関係ない)。

 

いってみよう!icon_184.gif

 

突然、かつ、多分みなさんにとっては、すごいどうでもいいことだと思うんですけど、私、旦那さんのことが大好きです♡きゃ♡

とっても個性的な人なので、若干ネタのように人に話すことはありますけどね?(笑)

私のまだわずかに残っている「人間としての固定観念」をぶち壊してくれる、それはそれはすごい人です。

 

そんな彼を好きになったきっかけは、「声と顔」(笑)

 

見かけかよ!というツッコミは、甘んじて受けます。ええ、ええ。そうですとも!

私は、自分では相当「面食い」だと思っておりますが、人さまから言わせると、「そうでもない」と(笑)

いや、ね。どういうことかと言いますと、私は本当にイケメンだと思うんですよ。あの人もこの人も。

だけど、それを言うと、「はー?」「視力検査に行った方がいいよー?」と言われることも多い。

ちなみに、有名人では川口能活くんが大好きです♡そして、石黒賢さんも大好きです♡(ここで大体の人が『濃い顔好き』だと認識する)。

あ、もちろん、こちらのお二方は結構みなさん「ハイハイ。そうね。」とイケメンを認めてくれます。

 

ちなみにオットは北イタリアの人なので、皆さんが「イタリア人!」と認識している南イタリアのあの方とはまったく似ても似つきませんし、どちらかというと、ドイツ人か?と言われる風貌です。もちろん(ワタシ的には)イケメンですよ!ふふん!

そして、オットと同じくらい大好きで大好きで大好きで仕方なかった人(こちらも濃くない)は、私の中では最高の癒し系であり、イケメン・・・のはずなのですが、10人中9人が「はあ?」と言います。1人は「ふうん。」でした・・・ひどい(笑)

まあ、何の話をしているかと言いますと、私のイケメンはピンキリだということ。

もっと言うと、厳密には「見かけじゃ、ない」んですよねー。

私にはキラッキラのイケメンに見える、というだけで、私はその人の波動を外見として視覚で認識しているということ。

 

最近、「私が見ているあなたと、他の人の見ているあなたが同じように見えているとは限らない」という話をよくします。

これ、語りだすと長くなるから書きませんけどね?

もっと言えば、「あなたが見ている緑と、他の人が見ている緑が全く同じ色彩だとは限らない」ってことです。

え?もっと混乱した?ごめん、ね?(笑)

 

まあ、これ、感覚なので、感覚で感じてください。

 

考えるな!感じろ!

 

ってね。

だからねー。私は「外見が好き」という感覚を非常に大事にします♪

私が視覚から認識する「姿」は、その人の波動を反映して見せてくれていると思っているから。

 

ついでに言うと、声にはもっと敏感です。

ランチとかで近くにいる人はもちろん、信号待ちや電車の中でもそうですけど、「声がダメ」っていう人が現れた日には、もう・・・いてもたってもいられません。即座に席を立つか、逃げられない場所の場合はイヤホンして音楽を聴くかのどちらか。

なぜなら、声ってもっとも波動が現れる部分だと思うんですよね。(やっと本題キター!)

私は私の世界を創っているので、滅多に「声がダメ」という人は現れません。

だけど、本当にたまーに、「ああ、ムリ・・・」という人が現れるんですよね。

高いとか低いとか、そういうのじゃなくて・・・うう、むずかしい。

波動、エネルギーとしか言えないんですけど。

そういう点で、私はオットの声が大好きなんです。(さりげなくのろけ icon_006.gif

 

聞いていて心地いい、そういう声の持ち主とは、「波動が合う」んだと思います。

ここ、重要ね?

波動が高いとか低いでは、ないんですよ。波動が「合う」か「合わない」か。本当にそれだけ。

共振するかしないか。それだけ。

一見バラバラに見える声のグループでも、同時に歌うと何とも言えないハーモニーを醸し出すこともあるでしょう?

それは、その人たちの「波動が合う」からなんです。

そして、その声を聞いて「いいな」と思うのは、その人たちと「波動が合う」から。ただ、それだけのこと。

 

日本だけでもたくさんの「歌を歌う人たち」がいますよね?

個人だったりグループだったり、いろいろだと思うんですけど。

同じ人(グループ)の歌を聞いても、「いいな」と思う人もいれば「別に」と思う人もいる。それは、ただ「合う」か「合わない」かというだけのことなんです。

「全世界が感動」という歌声も、そう。

波動が高い、低いじゃなく、合う、合わないっていうだけ。

 

だからこそ、「好き」という感覚は大切にしてもらいたいんですよね。

 

ただし、その感覚というものに意識を向けずに過ごしていると、「偽の感覚」にとらわれることもしばしばです。

「みんながいいというから」「流行ってるから」「有名だから」というのは、まさに「偽の感覚」。

心が感じるままに、というのは、外からの意見がどうではなく、自分の内側からあふれ出てくる感覚、です。

外からの意見を参考に試してみるのは全然あり。

だけど、試した後で、自分の内側の声を・・・聞いてあげていますか?

 

本当にそれがいいの?好きなの?気持ちいいの?

 

人の意見に合わせていたら、「社会」は生きやすい場所なのかもしれない。

 

だけど、きっと、「人間界」としては生きやすい場所ではなくなっていくと思う。

人間であることを楽しみたいのに、自分の内側の感覚をないがしろにしていたら、なんにもわからなくなっちゃうよ?

 

この言葉の意味が解る人は、これからも自分の内側の感覚を大事にしていってください。

この言葉の意味が解らない人。このブログを見ているということは、少なくともスピリチュアルに興味があるということですよね?(たまたまの人は除くw)

これからスピリチュアルなことを学んでいくのだとしたら、どれだけ自分の内側の感覚が大事かということを、常に意識してください。

 

 

波動を感じるということは、私たち人間にデフォルトで備わっている尊い能力です。

 

「好き」という自分の内側からの感覚をベースに生活をしていると、もっともっと楽しいことが引き寄せられてきて、毎日がHAPPYになりますよ♡

 

 

 

この投稿はコメントを受け付けていません。