龍とともにあるために

BY IN お知らせ 龍とともにあるために はコメントを受け付けていません。

icon_027.gif この記事は 2015年12月に書かれたものです。現在のエネルギーとは異なることがございますので、ご了承ください icon_027.gif  

こんばんは。

るちあです♪

 

最近ね・・・

「龍族ごときが」って、すっごく言われるんですけど・・・あなた、どなた?(笑)

 

なんか、ことあるごとにそう言われて、「はー、またかー。」って思うだけで、何の脅しにもなってないんですけど、あんまりしつこいから、どなたですかー?って探ってみました。

まあ、想像通りの○○さんだったんですけどねw

 

新しいKINサイクルが始まり、Yさんといったん去年(っていうのかな?)の締めくくりを行ったわけですよ。

ひょんなことから任されたこの使命。

ホントに、なんで私たちが!?と思いながらもあっというまの260日でしたね。

おかげさまで無事ミッション完了!と思いきや、

今年は今年で新たなミッションは続くのでした。

 

そんな中、私自身にもいろんな変化があり、続けることを選択したもの、やめることを選択したもの、それぞれハッキリとしてきました。

やめることを選択したもの。

その中には「チャネリング講座」があります。

もーいいかげんいいでしょ(笑)っていうのが本音であって、決して嫌になったわけではないんですが、3月か4月の講座を最後に、チャネリング講座のご提供は終了したいと思います。

 

ワークショップも気が向いた時だけ(笑)

あ、冒頭でも書きましたが、「龍族ごときが」ってしつこく言われてることとは関係ありません!

っていうか、あんまりしつこいから、お返事しようと思って、Dragonfae Projectの今回のテーマにしてやりました(笑)

「ちゃんとした龍につながる人」を育成するのが目的です。

ちゃんとした人、じゃなくて、ちゃんとした龍、ね。これ、大事。

 

え?挑戦状じゃありませんよ♪

あくまでも、清く正しく美しく♡正々堂々と対面しますよーって、こ、と☆

龍族ごとき・・・って、そんなに龍推しでこられても、私、いつも龍のこと考えてるわけじゃないんで。

 

なので、ワークショップも、こんな感じで気が向いた時だけ。

 

こうして徐々にスピリチュアルな「対人間」的なお仕事は減らしていくことにしました。

「対人間」じゃないお仕事が増えてきたということもあるのだけれど。

もちろん、今までに私のもとにいらしてくださった方で、必要な方へのサポートは提供し続けますのでご安心くださいね☆

 

だから、みなさん早々に自立してくださいね(笑)

私のところにくると決めてきている魂をお持ちの方は、ベストなタイミングで導かれますよう、お待ち申し上げております♡

 

 

そして、余談ですが。

今回のコズミックヒーリング、自分でも受けてみたんですけど、面白かった!

今までにはない繊細さのエネルギーで、なんか、不思議な感覚。

強さでもなく、重厚な感じでもなく、でも軽すぎる感じでもなく・・・なんつーの?初めての感覚(自分でしておいてアレだけど 笑)

まあ、受け取る人によっても感じ方は様々だとは思いますが、私はそんな感じでした。

ちなみに、これ、48時間有効だったので、横になるたびに受けてたんですけど、毎回同じ人が夢に出てきた(笑)

おっもしろ~い♪

 

そんなどーでもいい余談をして、お別れです!

まったねー♪

 

 

この投稿はコメントを受け付けていません。