2年生になりました♪

BY IN 13の月の暦 2年生になりました♪ はコメントを受け付けていません。

icon_027.gif この記事は 2016年9月に書かれたものです。現在のエネルギーとは異なることがございますので、ご了承ください icon_027.gif  

こんにちはー。

るちあですー♪

Happy New Spin♡

 

以前のブログにも書きましたが、少し前から急にテレクトノンが気になり始めて、実際に駒を動かすということをしておりまして。

さらにPAN JAPAN ライブラリーさんにあるホゼさん来日時のセミナーの書きおこしをがっつり読み込んだ・・・そんな濃い夏をすごしていたのですが、興味が出て自分なりに探求しはじめたころ、ふと、『そういえば、こよみ屋さんはもう2年生クラスやらないのかな・・・』と思ったんですね。

で、さっそくこよみ屋さんのホームページに行ってみると・・・

 

あったーー!

半年ぶりだという2年生クラス!

いつかな?と見てみると、月の月の13日、青い水晶の嵐!

13の、水晶の、KIN1を迎える少し前!

これは行かねば!!ということで、すぐさまお申込みというのが今回の流れでした~。

 

ということで、前振りがかなり長かったんですが、先日、こよみ屋さんの『銀河小学校 2年生』に参加してきました☆

2年生では、手帳の後ろの方にある「テレクトノン」をはじめ、「7:7::7:7」や「フナブ・ク 21」についても少し触れてくれます。

お昼休みにKozoさんと少しお話する機会があったのですが、今年の私の目標である、「より多くの人が13の月の暦を楽しく使ってもらえるような活動をしていきたい」という方向性に賛同していただき、とっても心強かったです♪

 

実際の内容ですが、やはり中級向けともなると、「教えてもらうだけの姿勢」ではダメ。

そもそも13の月の暦というのは、基本的な概念はあるものの、「使い方はあなた次第」というコンセプトのものなので、想像力や創造力が必要不可欠、そして3次元的な枠にとらわれているままではもちろん有効に活用なんてできっこないんです。

だからこそ、「教えてもらうだけ」ではなく、「自分で調べてみる」や「いろいろやってみる」ことも必要。

「調べてもわからない」時というのは、「今じゃない」という宇宙からのメッセージなんですよ。

それを無理やりどうにかしようとすることが、すでにシンクロから外れているということに気付かないとね。

 

そう言う意味では、私にはまだシンクロノトロンを自分で計算するというのは早いのかなとも思いますが、必要な時が来たら出来るようになるといいな~。

それまでは、自動計算してくれるサイトを使って楽しみたいと思います。

 

また、午後一にやった銀河の七方向への祈りからの瞑想ではちゃんと瞑想するのが久々だったこともあり、ここぞとばかりにいろんなことが降りてきましたが、これも、必要な方にはシェアをしながら、私なりに動いていきたいと思います。

 

あっというまの5時間半でしたが、いろんな気付きがあって楽しかったです。

Kozoさん、参加者のみなさん、どうもありがとうございました。

 

 

さて、本日KIN1。

コズミックアクティベーションのツォルキングループの初回です。

去年のKIN260~KIN1にかけては、東京から離れた場所で楽しい時間を過ごしましたが、今年は自宅でのんびりと。

振り返ってみると、260日って本当にあっという間。

そして今日からのサイクルは人類にとっても、地球にとっても、もちろん宇宙にとっても大事なサイクルになることは間違いありません。

だからと言って気負う必要なんてありませんが、「自分」を大切に1日1日過ごしていきたいですね☆

 

みなさんもよい1日を!

 

 

この投稿はコメントを受け付けていません。