空白の一年

BY IN 日々のこと 空白の一年 はコメントを受け付けていません。

icon_027.gif この記事は 2017年10月に書かれたものです。現在のエネルギーとは異なることがございますので、ご了承ください icon_027.gif  

はじめまして、の方も。
お久しぶりです、の方も。

こんにちは。
るちあです♪

約1年ぶりのブログ再開ということで、何から書こうかな・・・なんて思いながら、台風の通り過ぎた東京の星空を眺めながら主人と散歩してきました。

この1年は、ヒトではないものたちを相手に活動をしてきました。
それは、身近なところでは動物だったり、地球そのものだったり、次元だったり時空だったり。

たいてい相手が時空と次元の場合は自分自身のハートの扉から内へ内へと入っていくことが多いです。
その結果が様々な次元や時空だったというだけのことなんですけどね。

先日の宇宙会議でアトランティスとムーの関係について議題が上がり、今週はずっとそこを掘り下げているのですが、まだまだ謎は多くここに書けるようなことはなんにもありません(笑)
まあ、そうは言っても、そのうちご縁のある方に伝わることになるとは思いますが。

そんなこんなで緩やかに穏やかにこの1年を過ごしておりました。

テレビもネットニュースもほとんど観ず、世間からは若干取り残された状態でしたけど、相変わらず必要な情報は外部から入ってくるし、我が家にはなんといっても、宇宙アンテナを備えた主人がいます。
彼から突然パスされる情報はとてもタイムリーなもので、私のほうがビックリします。

先日も、主人が突然、

「私はすべて。私は宇宙。」

とか言い出して、なんとなく聞いていた私が、

「はい、そうですね。」

って答えたら、ハッとした主人が、あれ?って顔をした後で自分で納得してて(笑)

なので、テレビやネットなんてなくたって、結構退屈しない毎日を送っています。

そして、私の良き相棒は主人だけではありません。
ハイヤーセルフ、ミカエル、龍、その他いろんなお高次元の存在に守られて日々暮らしています。

だけど、それらの存在は、もう外から呼ぶことができなくなりました。
それは、彼らすべてが「自分の内にいる」という状態になったからです。
というか、その「外にいる」という意識の制限が外れたということですね。

自分の内側に存在する彼らとは今までとはアクセスの方法も違います。

 

以前、私のもとでワークショップや講座を受けられた方々も、「自分の内側につながる」ということを続けていらっしゃるとしたら、そういう状態になっているのではないかと思われますがいかがでしょうか?

 

あー、初回にしてはちょっと長くなりました。

ま、こんな感じで、以前と変わらず、書きたいことをつらつらと書いていくブログになるとは思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

 

読んでくださってありがとうございます♡

今日も軽やかな時空を選んでくださいね。

 

 

 

この投稿はコメントを受け付けていません。