月の裏側の世界

BY IN 日々のこと 月の裏側の世界 はコメントを受け付けていません。

icon_027.gif この記事は 2017年11月に書かれたものです。現在のエネルギーとは異なることがございますので、ご了承ください icon_027.gif  

こんにちは。
るちあです♪

 

一昨日の満月はとっても力強い光を放っていましたね。

さーっと雨が降った後の曇り空からの強烈な月の光からは、なんだかいつもとは違うエネルギーを感じました。

 

時間を少し巻き戻して、11月1日の話をしましょう。

夜、オットのお使いで郵便局まで行った帰りのこと。

おうちまでもう少し・・・という住宅街のヒト一人いない静かな道を歩いていると、どこからか視線を感じる・・・

 

嫌な感じがするわけでは、ない。

だけど、変な感じがする。

 

どこから見られてるのか・・・と意識を集中してみると、視線の主は、「月」でした。

いや、もっというと、「月の裏側」。

 

立ち止まってじっと月を見ていると、月の裏側から同じようにこちらを見ている視線が。

 

ただね、月の裏側と言っても、物理的な裏側ではなくて。

月をポータルとして、別の世界につながっている、そんな感じ。

そして、その世界の住人がこちらを見ている。

そんな光景がぱぁ~っと広がっていきました。

私を見ているその世界の住人も、私。

私の姿はしていないけれど、それが私だというのは、はっきりと感じました・

 

こんな風に、私たちの世界は、いつもどこかで別の世界と隣り合っているのでしょう。

翌日にはもう、そのポータルは閉じてしまっていましたが、きっとまた別のポータルが開いて、別の世界とつながっているのでしょうね。

そんな風にいとも簡単に他の世界とつながってしまう昨今。

しっかりと自分を認識していないと、あっという間に取って代わられている・・・といえば聞こえは優しいですが、憑って替わられることがないよう、常々気を付けたいものです。

 

さてと、今日も読んでくださってありがとうございます♡

深く、気持ちのよい眠りに就けますように・・・icon_027.gif

 

この投稿はコメントを受け付けていません。