感謝とか愛とか難しい?

BY IN 日々のこと 感謝とか愛とか難しい? はコメントを受け付けていません。

icon_027.gif この記事は 2017年11月に書かれたものです。現在のエネルギーとは異なることがございますので、ご了承ください icon_027.gif  

おはようございます。
るちあです♪

 

昨日は冬至でしたね。
暦の上では今日から冬ですよーという区切りの日でしたが、昨日の東京は日中24度くらいまで上がりましたw
夏じゃんicon_180.gif

 

さて、タイトルにありますように、少しでもスピリチュアルな何かに触れたことのある方にはおなじみのフレーズ、『感謝と愛』

いまいちピンとこない方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ピンとこないどころか、「感謝と愛」をまるで呪文のように唱えたり、強制的に感じるように仕向けたりしている方も多いはず。

 

そんな感謝と愛ですが、実際は身の回りにごろごろと、それこそ道端の石のように普通に転がっているものなんですよ。

それなのに、道端で500円玉や宝石を探そうとするから、なかなかない。

え?私は結構500円玉見つけますけどね。(探してませんよw そして、拾いませんw)

 

たとえば、昨日は駅までの大通りを歩きながら、「今日は冬至なのに暖かいなあ」とか「今年もイチョウの葉が色づいてきたなあ」なんて呟き、「この季節の変化が当たり前のようにやってくることがすでにありがたい。」と、感謝。

 

通る車、コンビニのレシート、いたるところで目にする「1188」。

なんじゃろな、と思って調べてみると、どうやら『与えることと受け取ることのバランスがよくとれた状態』であるそうで。

それはとてもありがたいことだ、と、また感謝w

 

夕方、主人の付き添いで歯医者さんに行ったのだけど、あの、苦悩の先週がウソのように楽になり、二人して歯医者さんに大感謝ww

 

 

このように、感謝はいとも簡単に発生するということがお分かりだろうか?icon_184.gif

そして、無理やり感じようとしてもそれは絶対に無理なこともお分かりいただきたい。

 

感謝を感じられないという人がいたら、まず感謝よりも先に「自分は謙虚であるか?」ということを考えてみて下さい。

謙虚さがない人は感謝にはたどり着けないと思うのです。

謙虚と謙遜をはき違えている人も、結構いると思うんですよね。

さらには、傲慢になっていないかということも気にしてみてほしいです。

 

よく「自分は自分の思うようにやればいい」という言葉をそのまま受け取って「傲慢」になっている人もたくさんいます。

でも、それって、バランス悪いですよね?単なる「わがまま」ですよね?

 

謙虚さあってこその感謝。

謙虚と許容は似た者同士だと思っています。

 

謙虚さを持つことで感謝することも増えていき、心から感謝をすることによって自然に「愛」を感じることができるようになるのです。

愛も感謝も、無理やり感じたり、縛り付けるものでは決してありません。

 

まずは謙虚さ。

謙虚。

 

しつこいな、何回書くの?(笑)

でも、今日はこれがキーワードみたいだから仕方ない。

 

たまたまこのブログにたどり着いてしまった方も、わざわざ見に来てくださった方も、せっかくなので、今日は「自分は謙虚か?」ということにフォーカスしてみてくださいね。

 

読んでくださってありがとうございます。

急な温度の変化で体調を崩さぬよう、お互い、免疫力を高めていきましょうね!

 

 

この投稿はコメントを受け付けていません。